Top

釜山キムチ作りとチヂミ作り体験

韓国 釜山(ブサン、busan)旅行の楽しみのひとつ

日本人が韓國の食文化といって最初に思いつくのがキムチとチヂミです。 釜山旅行の中で韓國の家庭でキムチを作っだり、チヂミを作っだり、家庭料理を楽しんだりする貴重な経験をして
日本語現地払いお迎え
予約する

韓國の食文化といって最初に思いつくのがキムチとチヂミです。
韓國の家庭(オンドル)でキムチを作っだり、チヂミを作っだり、家庭料理を楽しんだりして、

お茶を飮みながらお隣の國の生活文化を感じることはいかがでしょうか?
釜山を訪問したことをいつまでも思い出に殘るものになると思います。

 

   

                                         

 

 ツアー名

 キムチ作りとチヂミ作り 

 主催旅行社

 s&k旅行社

 ツアー料金

 Aコース【1人様】大人:50,000ウォンキムチ作り&チヂミ作り (食事なし
 Bコース【1人様】大人:60,000ウォンキムチ作り・チヂミ作り&家庭料理(食事付き

    (大人2名様以上可能)

 お迎え場所

 釜山市庁(市役所)駅地下鉄(1号線)6番出口から出てお花屋さんの前にお迎えにあがります。 
(待ち合わせ時間は必ず、メールをご確認してください)

 所要時間

 午前:11:00時   午後:14:00時 (約1時間30分かかる)
  時間は打ち合わせで決まる

 

キムチの歴史
我が国のキムチは三国形成期以前から定着された農耕文化と密接な関連を持つことに判断される。
明らかな四季という気候の特性によって冬期食生活に備えた山菜類や野生菜類の保存法が発展しながら今日のキムチに至ったのだ。
キムチの栄養
キムチの主材料である白菜,大根,唐辛子,なが葱,ニンニクなどには相当量の多様なビタミンが含有になっているから
私たちが食べるキムチには各種ビタミン群が豊かです。

キムチの機能性
キムチに使われるすべての材料たちがそれぞれ他の機能を持った薬用植物に属するものなどで乳酸菌が醗酵中に活性物質を作り出して複合的な機能を
持つ地域によって変わるキムチの味一般的にキムチだと言えば結球白菜キムチを示すのに
,地域による特徴を見れば寒い北地方では組まないで
唐辛子粉や塩辛もマン入れない百キムチ
,ボッサムキムチ,トンチミが多い一方,暖かい南側地方では唐辛子粉や塩をたくさん入れたキムチをつけるのが特徴だ。


ツアーの内容

 ピックアップ時間に迎えに行きます。

 韓国伝統茶と御菓子を食べながらコースの説明

 早速作ってみましょう 

 時間は1時間30分かかります。

 ★作ったチヂミは召し上がれます。

 ★予約は必ず前日までは行ってください。

 作ったキムチはお持ち帰りになれます。
**準備する物は一切ないです。
**キムチはケースに入れて持ち帰りになります。

 <注意事項>
料金は現金で現地払いです。

予約時:
メールで予約確認書を送りますのでメールアドレスを正確に入力して下さい。
ただ携帯電話のメールは不可能ですので、パソコンでご利用になるメールアドレス を記入して下さい。

携帯はライン(LINE)利用は可能です。➡LINE ID ➡ busantabi1

 待合せ : 釜山市庁(市役所)駅地下鉄(1号線)6番出口から出て
      お花屋さんの前。お迎えにあがります。

 

 

ご質問やリクエストがありましたら、ぜひご遠慮なく問い合わせください。

 日本語で対応いたします。

問い合わせinfo@busantabi.com 

ラインLINE ID ➡ busantabi1)

携帯 : 010-4858-3596
     (
日本から 82-10-4858-3596)

自宅 : 939-8509
    (
日本から82-51-939-8509)



 

追加情報

住所

釜山市 蓮提区 摩谷川路 54

位置情報

釜山市 蓮提区 摩谷川路 54

 

コメントの作成には、ログインが必要です。
予約確認