Top

釜山+釜山近郊地域花祭り2018

桜祭り、菜の花祭り

梁山院洞梅まつり

2018年3月17日から18日まで院洞橋(ウォンドンギョ)一帯で
2日間
開催される梁山梅まつりは梁山院洞の特産物である。

院洞産の梅で作られた飲料やマッコリ、漬物などを無料で味わうことができ、

低価格で購入することも可能である。

きれいな自然と美しい自然景観に有名な洛東江辺と梅が非常に美しいところである。

 

サムラク桜祭り-4月上旬予定
金海空港の近くにある大渚生態公園での桜祭り!
2018年の桜祭りの期間は未定だが、春になると毎年開かれる人気のコースだ
洛東江辺に沿って行われる桜並木は、釜山でも人気のある桜道である。
また、洛東江菜の花祭りが大渚生態公園にて開催される。
 

鎮海軍港祭
開催期間:2018年4月1日~4月10日
開催場所:慶尚南道 昌原市 鎮海区一帯
行事内容:毎年4月に開催される鎮海軍港祭り。200万人以上の観光客が訪れる韓国で最大規模を誇る桜祭りです。
毎年数多くの観光客がここ鎮海の街を訪れ、満開に咲いた桜の花が作り出す美しい風景は訪れた人々に感動を与えます。
桜並木が続く桜のトンネルを歩くと、風が吹くたび花びらが桜吹雪のように舞い散ります。
お祭り期間中開催される鎮海軍楽儀仗フェスティバルや花火ショーなども見逃せない行事です。

 

昌寧洛東江菜の花祭り
菜の花祭りが慶尚南道昌寧郡のマカキルにて開催
毎年4月中旬に開催される「洛東江菜花祭り」の期間には、龍王大祭をはじめ多様な公演行事と体験行事が行われて多くの
観光客たちが足を運び、南旨鉄橋では新年に日出行事が開催される。4月末までは幻想的な黄色の菜の花を鑑賞することができる。 

コメントの作成には、ログインが必要です。
予約確認